スポンサーリンク

ブラックダイヤに体外光を!

ピーシーズさんのブログでブラックダイヤに体外光をのせるという記事を読みました。

新“オロチ・プロジェクト” ブラックダイヤに体外光を乗せるために… | 株式会社ピーシーズ

 

記事に出てくる中里さんはブラックダイヤ作出された方です。

 

60cm水槽で3000匹も飼育されてるとか…(すげ〜😳)

 

そんな中里さんがブラックダイヤに体外光をのせるために交配したのは、中里系のオーロラ幹之とブラックダイヤだそうです。

 

実はわたしも、同じくブラックダイヤに体外光をのせる交配をやっていたんです!

 

NVボックスに50匹が限界のわたしと比べるつもりはありませんが、一応紹介してみよう。

 

わたしが交配したのは、ブラックダイヤ×黒幹之です。

 

もちろん、親からしてレベルが低いです。😓

 
 

そして、交配した結果が

 
 

コ・レ・ダ

 

上見

 

横見

 

一応F2なんですが、バラけてます。💦

 

ブラックダイヤ系

 

黒幹之(幹之)系

 

白系(ブラックダイヤから出てくる白系と思われます)

 

今年は、黒幹之系で採卵していこうと思う。

 
 

ちなみに先に紹介した中里さんは、「11月には形になるんじゃないか」と言う事です。

 

わたしの場合は、数年はかかるだろう。

 

いや、完成するかも怪しい😭

 

中里さんのブラックダイヤ体外光が販売されたら買おう!(意思弱っ)

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    おはようございます!

    改良はメダカの楽しみでもありますが、他の方が先に自分の理想を実現してしまったら、、、買いたくなる気持ち、凄く分かります(笑

    でもHOBOさん独自の掛け合わせも良い結果が出ると良いですね!
    一番最後の個体、綺麗です(#^.^#)

    • HOBOHOBO より:

      おはようございます。🌞

      やはり、プロの方と比較すると飼育技術やスペースやセンスに圧倒的な差があるのを痛感します。

      ありがとうございます😊

タイトルとURLをコピーしました