スポンサーリンク

お前を信じる!

うちの加温個体達。

 

もう一つ、卵の産みが悪いのよ。

 
 

さらに産卵させるために生き餌を与えたい。

 
 

ミジンコは、培養するスペース無し…

 

とりあえず、お手軽なマイクロワームを培養する事にしました。

 
 
 

ちなみにマイクロワームを放置して出来た得体の知れない汁で培養したところ…

 

さすがにマイクロワームは、復活しませんでした。

 

代わりに

 

ゲ◯の香りがする汁

 

が完成

 

速攻で捨てました。(画像なし)

 
 
 

仕方なく、新たなマイクロワームをヤフオクで入手。

 

とりあえず、白ご飯で培養。

 
 

数日で培養完了しました。

 
 

久々のワームちゃん

 

やっぱ、培養って楽しいね。

 
 

早速、メダカ達にご馳走しました。

 
 

しかし、ミジンコと違って、もう一つ与えてる感が弱いのよね。

 
 

俺は、お前を信じる。

 

頼むよ、ワームちゃん。

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

  1. celeru より:

    こんにちは!

    マイクロワームは収穫期をキープするのが難しいと感じてやめてしまいましたが、最近は再び流行ってる?みたいですね。
    ミジンコなどに比べるとスペースを取らないという利点があるので良いのでしょうか?

    効果があったら教えてください(^^)/

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      たしかに見えにくいので使いづらい面はありますね。
      スペースを取らないのと、培養が簡単なのがメリットですね。

      効果は…?

タイトルとURLをコピーしました