スポンサーリンク

ロングフィンの育て方を実践してみる

昨日紹介したマリアージュロングフィン

 
 

少しづつですが、卵が採れ始めています。

 
 

まだ少ないですが、稚魚も育ってきています。

 
 

この子供達には、ある目標があります。

 
 

その目標とは?

 
 

ピーシーズさんのインスタに載ってるマリアージュロングフィンのようにフサフサになる事です。

 
 
 

実は、葵めだかさんのブログに垂水さんがロングフィンを飼育するポイントを書かれていました。

 
 

要約するとこんな感じ

 

①広いスペースで少数飼い。

 

小さい時は過密でもOK!

 

1.5cm位からが勝負らしい。

 

目安は、NVボックス(13L)に6~8匹

 

しかも、透明が良いらしいので透明のNVボックスを用意しときます。

 
 

②栄養価の高い餌を、少量づつ、回数を増やしてあげる。

 

これは、マイクロワーム頼りです。

 

頑張れマイクロワーム!

 

しかし、平日は仕事なので何回も餌をあげれない…

 

嫁には頼めないし😔

 

朝、少し多めにマイクロワームを入れる事で対応します。

 
 

③高水温で飼育する(28

 

これは、出来そうです。

 

ていうか、冬に加温で入れてたヒーターをそのまま入れてるので既にクリアしてます。

 
 

これで、フサフサになる条件はクリア出来たかな?

 

ロングフィンの飼育方法についは、下記ページをご覧下さい。(葵めだかさんのブログです)

垂水ブリード鱗光ロングフィン×モルフォのF2の販売について その3 : 岡崎葵メダカのつぶやき
  こんばんは、岡崎葵メダカの店長、天野です。 いよいよ明日はめだか祭です。幸田憩の農園イベント広場で会いましょう! 当店では明日9時の開催と同時に数量限定で今回リリースする垂水さんのメダカは予約受付開始いたします。 メダカくじも1回2000円でグリーン光体型

 
 

あと自己流になりますが、ヒレが伸びるのはグアニンが関係するらしいのでライトも当ててみようと思います。

 

グアニンと光は、関係するような気がします。(あくまでも予想です)

 

現在、1cmほどですが、既に体外光が出てきてる子も…

 

体外光が出てると言う事は、グアニンが働いてると言う事かな?と少し期待。

 
 

果たして、フサフサのロングフィンに育てる事が出来るのか?

 
 

めっちゃ、楽しみです。😊

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

  1. celeru より:

    おはようございます^^

    どの位ヒレが伸びるのか気になりますね!

    ヒレの伸びはグアニンが関係するって知りませんでした。
    テトラからグアニン入りの餌(キリミン ブライト)が出てるので、それをやると良いかもしれませんね?!

  2. 明日卵来るんですよねぇ
    透明のMVボックス13もヒーターもあるし
    トロ船80リットル空いてるし
    俺も
    全部パクらせて頂きます(笑)
    ただ・・・
    トロ船は黒で大丈夫なのかなぁ?

タイトルとURLをコピーしました