スポンサーリンク

ミックス飼育の落とし穴にハマる!

加温飼育は、スペースの都合でミックス飼育してました。

 
 

ミックスしたメダカは、こちら

 

①エメラルドフィン

 

②絶鱗紅白ラメ

 

③ブラックダイヤ

 

この3種類なら見分けがつくよね。😊

 
 

稚魚達が大きくなってきたので選別してみました。

 
 

まずは、一番簡単なブラックダイヤを抜きます。

 

これは、わかりやすいよね!

 
 

次はエメラルドフィンを選別します。

 

鱗状の体外光が出てる個体を選びました。

 

ヒレがええ感じに伸びていますね。

 
 

残りは絶鱗紅白ラメ?

 

いや、実はここに落とし穴がありました。😱

 
 

エメラルドフィンって結構赤い個体が出るのよ。

 

なので、体外光が出てないと絶鱗紅白と似ている。

 

ヒレの形とか光具合で判断するしかない。

 

これが面倒…

 
 

ややこしいのが、体外光なの?ラメなの?ってヤツ

 

いや、マジややこしい。

 
 

この体外光が薄っすらと出た個体

 

エメラルドフィンと思うけど

 

横見をしても、エメラルドフィンっぽくない。

 

まさか絶鱗紅白ラメって体外光は出ないよね?

 
 

動画です

 
 
 

あ~

 
 

もう、ようわからん。

 
 
 

とりあえず、見なかったことにしよう。😓

 
 

もう少し育ててから、再度確認してみます。

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    HOBOさん、おはようございます^^

    HOBOさんのエメラルドフィンは当たりですね!
    それだけヒレが伸びてれば見応えありそうですね(*”ω”*)

    微妙な表現で判別に困るのは、MIX育成あるあるですね!

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      エメラルドフィンは、やはり京めだかさんの種親が良かったですね。

      簡単と思ったけど…

      もう少し、ハッキリわかる種類にしよう。

タイトルとURLをコピーしました