スポンサーリンク

冬のメダ活にあると便利な物

コンビニとかで買うコーヒー

 
 

飲み口を開けて飲む

 
 

では、なく

 
 
 

蓋を外して飲む派のHOBOです。

 
 

猫舌なもんで…💦

 
 
 
 
 

さて、冬のメダ活に便利な物を紹介

 
 

持ってるといろいろと使える

 
 

それが

 
 
 

コ・レ・ダ・!

 
 

パネルヒーター

 

ネタに困った時に

 

便利なので、毎年紹介しています。

 
 
 
 
 

わたしが使ってるのは、

 

ビバリア マルチパネルヒーター 14W 約3600円


ビバリア マルチパネルヒーター 14W は虫類

 

少しお高いですね。

 
 

中華製なら2,200円と安いけど…


爬虫類 パネルヒーター ヒーターマット 14W 10段階温度調節 防水 急速加熱 シートヒーター 両生類用 小動物用 CE RoHS認証 保温反射板付き

購入は、自己判断でお願いします。😊

 
 
 

パネルヒーターは、温度調節付きをおすすめします。

 
 

14wのパネルヒーターだと、真冬で20℃くらいまで加温する事が出来ます。

 
 

周りの気温に左右されるのでご注意を

 
 

しかも、電気代がフルパワーで使っても200円程度です。

 
 

実質100円くらいじゃないかな

 
 
 

【デメリット】

もちろん、デメリットもあります。

 

①防水じゃない

濡れると故障の原因になります。

結露とかで濡れる場合もあるので要注意。

 
 

②パワーがない

真冬で周りが寒い環境では、水温が上がりません。

発泡に入れたり工夫する必要があります。

真冬は、室内等の暖かいところでの使用をおすすめします。

 
 
 
 
 

では、どうやって使うの?

 
 

使い方は、こんな感じです。

 

【病気治療】

寒い時期の病気治療って、温度を上げないとダメじゃないですか。

そんな時には、コレを使います。

 
 

【加温から常温へ移動】

冬の加温飼育で加温から常温に移動する場合、少しづつ水温を下げて慣らしていきますよね。

そんな時にも役立ちます。

20℃から温度調節出来るので徐々に下げていく事ができます。

 
 

【針子に加温】

この時期に生まれてしまった針子。

どうしても大きくしたい。

そんな貴方にピッタリ!🤣

 
 

【卵を加温】

加温飼育してる時の卵の管理って意外と面倒。

パネルヒーターなら管理しやすい。

 
 

【ミジンコ飼育】

わたしは、ミジンコ飼育に使っています。

ヒーターを使うほどではない加温飼育や少しだけ加温したい時に良いですね。

 
 
 
 
 

あと、ホットカーペットにも

 
 
 

えっ?小さない?

 
 
 
 
 

キューピーちゃんのね。

 

久々登場😆

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました