スポンサーリンク

産卵床チャレンジ

毎日暑いよね。

 

暑過ぎて、何もやる気が起こらん。

 

でも、産卵床を作らないと足らないのよね。

 

今年から産卵床は、チュール型に切り替えました。

 

去年までのスポンジ産卵床は、全て廃棄。

 

少し残しとけば良かったな。😓

 
 

とりあえず、作らなきゃ

 

やる気を出す為にタイムを計ってみよう。

 
 

題して、

 

産卵床チャレンジ!

 
 

説明しよう。

 

産卵床チャレンジとは、ダイソーのチュール1本を産卵床にするのにどれくらいの早さで出来るか挑戦する事だ。

 
 

では、早速スタート

 

まずは、チュールを開封

 

ハサミで7等分にカット

 

ちなみにハサミは、チュールのために買った大型のハサミだ。(買って良かったよ)

 

結束バンドで締めて

 

広げる

 

広げる

 

完成

 
 

果たしてタイムは?

 
 

ただ今のタイム

 

12分!

 

1個当たり1分43秒

 

早かったのか?

 

遅かったのか?

 

わかりませんが…😓

 

動画です。

産卵床チャレンジ

 

HOBOめだかは、来年の産卵床オリンピック出場を目指しています。

 

目標、10分以内

 

おかげで2本分頑張れた。😊

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

  1. celeru より:

    おはようございます!
    私は巻き直しをしてるのでもっと時間が掛かりますが、巻き直さなくても問題なさそうですね!
    チュール産卵床は従来の産卵床より食卵被害が少ない気がするので重宝しますが、問題は黒チュールの品切れ(;´・ω・)

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      巻き戻しされてるんですね。
      わたしも去年は巻き戻ししてました。
      面倒になり、そのまま作ってます。
      さらにケチって8等分にカットしたりして、だんだんとクオリティが…

      わたしは、春ごろに買い占めたので何とか出来ています。(と言っても6個くらいですが)
      でも、今回ので在庫が無くなりました。
      探してみよう。

  2. 速さを競う競技ではなく、
    正確性を競う競技のような…
    (;・∀︎・)

    産卵床を作ったことのない男が、ボヤいてすみません( ̄▽︎ ̄;)

    一応、オリンピック予選に奥様をエントリーしておきます(*≧︎∇︎≦︎)

タイトルとURLをコピーしました