スポンサーリンク

死の黒発泡にメダカを入れた結果

長い戦いだった。

 

乾燥すること1週間

 

水を入れ、パイロットシュリンプを投入して2週間

 
 

ついにメダカを入れる時がやってきました。

 
 

今まで入れてた水は一旦捨て

 

新たな水を入れました。

 
 

今回、ここに入るメダカ達は

 

コ・レ・ダ・!

 

黒螺鈿光&三色ラメ

 

地味な煌

 
 

慎重に水合わせをして入れました。

 

心なしか、動きが鈍いような…?(いや、寒いからやん!)

 

果たして、メダカ達は大丈夫なのか?

 
 

そして

 
 

1週間が経過

 
 

黒発泡のメダカ達を確認してみると…

 
 

あっ

 
 

生きています。

 

しかし、

 

煌の容器は見えません。

 
 

もしかして…?

 
 

いや、寒いからそこから底でジッとしてるだけで生きてました。

 
 

動画です。

黒発泡にメダカを入れてみた

 
 

【結果】

寒い時にリセットしても大丈夫だった。

水性塗料は害が無いようです。

 

これからは、

 

死の黒発泡黒発泡

 

と呼ぶ事にした。

 
 

冬の間に量産しようか。

 

そっち?

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    こんにちは!

    今年の12月は例年以上に寒い気がしますが、無事にメダカの移動が出来て良かったですね(#^.^#)

    エアレはいつ頃までやりますか?

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。
      今年の12月は寒いですね。
      大阪は毎年1月から本格的に寒くなるので、年内でエアレを止める予定でしたが…
      急に寒くなり、エアレを止めるタイミングを逃しています。
      年末の休みに止める予定です。

タイトルとURLをコピーしました