スポンサーリンク

めだかステッカー製作記(イラスト編)

ステッカーの製作記です。

 

これから作られる方の参考に…

 

なるかは、わかりません。(汗)

 

まず、ステッカーを作るにはデザインを考えないといけませんよね。

 

ステッカーを作る会社には、簡単に作る事の出来るツールもあるので、そっちを利用すると簡単です。

シール・ステッカー・ラベルの無料デザインテンプレート一覧|ネット印刷のラクスル
シール・ステッカー・ラベルの無料デザインテンプレートなら激安ネット印刷のラクスル。円形、正方形、長方形の9サイズ対応。商品や会社のロゴステッカー・エンブレム・キャラクターなどの販促ノベルティなど幅広い用途に対応しています。印刷で使える豊富なイラストや写真素材、モリサワフォントも無料でご利用いただけます。はじめての方...

 

今回はステッカー用のイラストを作ってみました。

 

ちなみに全く絵心のない
 

素人

 
なので批判は受け付けません。(笑)

 

イラストのイメージは、ほぼメダカをキモ可愛くするのが目標です。

 

 

まずは絵を描きます。

 

仕事中に書いた落書きが気に入ったので、これを使います。

なぜか仕事中に描くと良いのが出来るのよね。

 
 

これをペンでなぞってから、スマホで撮影します。

 

そして、このアプリを使ってデジタル化します。

MediBang Paint

他にもいろいろあると思いますが、これしか知りません。(汗)

 

ちなみにiPhone7を使用しています。

 

アプリの使い方は、詳しくないのでググって下さい。(スミマセン)

 
 

先ほど撮ったイラストをアプリに取り込みます。

 

線をなぞっていくのですが、わたしのやり方は、まず拡大してから

 

線を塗りつぶすような感じでやっています。

 

この時、電気式のタッチペンがあると便利です。

 
 

レイヤーに各パーツを描いていきます。

実際は、もっと細かく分かれています。

 

更に各パーツごとに色をつけます。

色も別レイヤーになっています。

 

各パーツを合体するとこんな感じになります。

 

リアルほぼメダカが完成。

 

目標、キモ可愛いは達成できたのか?

 

いや、キモいだけで可愛いくない…(泣)
 
 

次回デザイン編の予定

 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. メダカのたまご星人 より:

    ほぼカサゴですね。(爆)

    私もよく学生時代は授業中に絵をかいていました・・・。
    中々いい絵描けますよね。

    拡大して地道な作業・・・、しかもスマホで・・
    細かい作業ですね~。参考にさせてもらいます!

    • HOBOHOBO より:

      もはやメダカの面影なし…

      やはり、無意識に書くのが良いんでしょうか。
      身勝手の極意みたいな…

      地道な作業、結構好きなんです。

  2. celeru より:

    おはようございます!

    これは凄い。参考になります!!
    けっこう細かい作業をしているのですね。

    でも私には絵心が無いので、ラフ絵(というのでしょうか?)の時点で落第してます(◎_◎;)

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      わたしも大して上手くないので、塗りつぶすなら出来ます。
      細かい作業が楽しかったりします。(笑)

      ある意味、個性になるかもしれませんよ。(^^)
      下書きが変でも、デジタル化すると意外と映えますし。

  3. 自分でデザイン。そして、アプリでデジタル化。からの、カラーリング。

    凄いっっ(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

    のに。

    なんだか、モヤモヤするのは、間違いなく、リアル過ぎるデザインのせいだと思います( ̄▽︎ ̄;)

タイトルとURLをコピーしました