スポンサーリンク

越冬容器立ち上げ2週間後の様子

越冬用に立ち上げた容器

越冬用発泡を立ち上げ!
なかなか進まない越冬準備。でも、あわてないで大丈夫。大阪は、年内なら大して寒くならないのよね。本格的に寒くなるのは、年明けからなんです。なので少しづつ越冬準備しています。先日も容器を発泡に変更し...

 

その様子を見てみよう。

 
 

ちなみに普段やった事

 

2日に1回、100倍に薄めたクロレラを

 

20〜30ccを投入。

 

週一で半分水換えして別の容器の飼育水を投入。

 

あと加温飼育です使うスポンジフィルターも入れといた。

 
 

1週間後

 

透き通っていますね。

 

ミジンコは、ちょい湧きです。

 
 
 

2週間後

 

さらに透明感が出てきたように感じます。

 

ミジンコも増えています。

 

リングろ材とフィルターにも浄化細菌がいっぱいついてるはず…

 

 

では、微生物の状態を見てみましょう。

 

容器の水を取って(夜になってる!)

 

こんな感じ(黒いのはラムズの糞)

 

この水をスマホ顕微鏡で見ると

 
 

微生物がいてますね。

 

小さな微生物はわかりませんが、わかるものをご紹介。

 

【ロタリア(ヒルガタワムシ)】

 

うちでは、よく出現する微生物です。

 

動画にも出てきますが、浄化能力が凄いのよ。

 
 

【コルレラ】

 

ワムシの仲間ですね。

 

ワムシより小型でチビワムシと呼ばれているそうです。

 
 

いずれも、硝化が進んでいて、かつ、溶存酸素が多いときに出現する微生物との事なので、水が出来た目安になると思います。

 
 

動画です。

容器立ち上げ2週間後の様子

 
 

こんなの見たら、メダカを入れずに微生物だけを飼いたくなるよね。

 

微生物LOVE❤️

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    こんにちは^^

    私も久しぶりに顕微鏡を使いましたが、微生物が確認出来ると面白いですよね!
    微生物名に詳しいのにも驚きましたが、動画編集力も凄いです!!

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      微生物は見ていて飽きませんね。
      微生物は、「下水 浄化 微生物」とかで調べると、いろいろ出てきます。

      動画は音声も入れたいのですが、時間が無くて…
      冬の暇な時に練習してみます。
      とりあえず、別のyotubeチャンネルを立ち上げたけど、そこから進まない…😓

タイトルとURLをコピーしました