エアレーション

スポンサーリンク
めだか

エアレーション入れた結果

稚魚育成スペースを増設しました。 と言っても、3つだけですが。 でも増設したところにエアーが入っていないのよね。 水が淀んでるし、水温が上がる場所なのでエアは入れたい。 連結コックかいるよね。 自...
めだか

針子容器をセッティング

今年も、ついに針子の季節がやってきましたね。 我が家も針子容器をセッティングしました。 場所は、室内めだかスペースの加温容器を片付けた後の空きスペース ここが針子育成スペースになります。 使う容器はもちろん ...
めだか

ミジンコはエアレーションで弱るのか検証してみた

ミジンコの飼育方法をネット調べると エアレーションで弱るとか エアレーションが必要とか どっちやねん! 何かモヤモヤしてスッキリしません。 この長年のモヤモヤを取るために実験してみました。 まず...
めだか

エアレーション集中管理システム?

今季の冬のエアレーションは、屋外はエア無し、室内はそのままエアを入れっぱなしでした。 エアを入れようが止めようが特に変わりないように感じました。 まあ、暖冬という事もあったのであまり参考にならないかな。 さて、先日の休み...
加温

面倒だけどエアレーション追加

稚魚の育成専用の加温ボックス ここは、エアレーション無しです。 面倒なので エアー無しでいけると思ってたけど、油膜が張ったりするし、過密になった時が心配。 なので、ここにもエアーを入れる事にしますす。 まず、使...
越冬

越冬失敗から学んだ事

去年の越冬失敗 簡単に言うと水が傷んだために大量死を起こしてしまいました。 今までも越冬中に水が痛んでしまう事が何度かありました。 冬は水換えしないという先入観がありましたが、経験上、水換えで死ぬ事はないようです。(...
飼育用品

エアレーションでイキイキ!

先日の休みにエアレーションを復活させました。 実はGWにやり残した事なんだよね。 心臓部であるポンプは、安永AP-30を使用。 軽くフィルターを掃除してスイッチON! 懐かしい音が復活しました。 ちなみにうちの配管、コックのとこ...
タイトルとURLをコピーしました