スポンサーリンク

問題解決!?

自作ビニールハウス

 

高温になりすぎて産卵始まってしまう問題発生

 
 

このままでは、いけない!

 

対策を考えてみた。

 
 

【対策① 】

扉を半開きにする

 

実は、やってみたのよ。

 

けど、あまり温度が下がらず…😓

 

いやコレだと、

 

「朝に開けて、夜は仕事から帰ってから閉める」

 

と言う作業が発生する。

 
 

絶対
 
 

忘れるから!

 

誰か自動で開く扉を考えてくれないかな。

 
 

【対策②】

日陰にする

 

これ良いかも…

 

再び簾の復活か?

 
 

【対策③】

クーラーをつける。

 

逆サーモを付けて水槽用クーラーで冷やす。

 

いや、そこまで設備投資出来ないな。

却下!

 
 
 

結局、対策したのは

 

コ・レ・ダ・!

 

稚魚を育てよう作戦

 

今、ビニールハウスに入ってるのはMサイズの大きめ子達です。

 

代わりにここの稚魚達をビニールハウスに移したいと思います。

 

ちょうど入れ替える感じですかね。

 

では、

 

フォーメーションチェンジ!

 

完了!

 

小さい子達を入れて成長させると言う作戦です。

 

高温を生かして

 
 

と思ったら

 
 

今日から寒くなったと言う😭

 
 

人生、なかなか上手いこといかんもんです。

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    こんにちは!
    何時もなんとなく読んでるだけで気付かなかったのですが、簡易ハウスは二つあったのですね!

    スペースに対する容器数にも驚きました。棚は偉大ですね\(◎o◎)/!

  2. メダカのたまご星人 より:

    そう、そこ。

    2つあったんかーいっ(*`Д´)っビシ

    と一人ツッコミを入れていたところです。
    逆サーモもウケました。
    もはや何がしたいのやら、と。(笑)

    • HOBOHOBO より:

      2個ありました!

      エアツッコミありがとうございます。
      逆サーモは、無理矢理感があったかな。🤣
      何でもあり

  3. おかーさん より:

    ちょっと寒くなっちゃったけど(寒暖差が激しいですよね^^;)でもビニハがあれば幼魚の成長もバッチリですね!

    …て、考える事がいつも同じ?!(笑)
    おかげでブログ記事を予言するか、記事被りしちゃうという(笑)

    • HOBOHOBO より:

      ビニールハウスだけだとかなりの温度差があると思われます。
      なので発泡+蓋は必須ですね。

      絶対、おかーさんのスパイが居てる気がする今日この頃…。😊

タイトルとURLをコピーしました