スポンサーリンク

メダカが死ぬ夏の恐怖!?

夏になると出て来る

 

G

 
 

黒光りするヤツね。

 

と言っても、松崎しげるではありません。😊(連日登場!)

 
 

何が嫌かと言うと、コイツら飼育容器に飛び込むよね。

 

年に何回かある。

 
 
 

数年前にトラウマな出来事がありました。

 
 

ある日、屋外の容器に餌をあげようとすると…

 
 

何と、Gが飛び込んでいました。

 
 

「またか…」

 
 

と思いながら、ロングピンセットで掴んだ

 
 

と、

 
 
 
 

その時!

 
 
 
 

バタバタ〜

 
 

生きてやがった

 
 

驚いて、ピンセットを振り回した結果

 
 

近所の家の庭に落下😓

 
 

すまぬ近所の人…

 
 

それ以来、容器に落ちたGがトラウマになりました。

 
 
 

でもさ、気をつけないといけないのはメダカが死ぬ可能性もあると言う事

 
 

どんなGかと言うと

 

・殺虫剤の付いた手負いのG

殺虫剤をかけられたGが飛んで逃げたあげく飼育容器に飛び込んだら…☠️

 

・毒ダンゴを食べたG

毒ダンゴを食べたGは、死んでも毒が残り、死骸を食べた仲間を殺すと言う。

 

そんなのが飛び込んだら、メダカの死ぬ可能性があります。

 

なので、Gが飛び込んだら水換えした方が良いですね。

 

気持ち的にも…

 
 

実は、トラウマの影響でさ。

 

黒系のオロチとかが、急に視野に入るとビビってしまうのよ。

 
 

黒系大好きなわたしにとっては、致命的なトラウマです。

 
 

ゆ・る・せ・ん・!

 
 

全滅してくれ

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

  1. celeru より:

    こんばんは!

    都会だからゴキが多いんでしょうか?
    ゴキが水槽に入ってたなんて、うちは数える程しかありません。
    その代わり?毛虫の糞が貯水バケツに入ってることが多いですが。

    ゴキは殺虫剤付きと思うと怖いですね(;´Д`)

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      住宅地なんで、多少は多いのかもしれません。
      年に1〜2回でしょうか。
      毛虫の糞ですか。
      糞なら微生物が湧きそうな…😊

      殺虫剤が付いてたらと思うと怖くて

  2. メダカのたまご星人 より:

    実は昨年、メダカ小屋で大発生しまして、
    掃除のために容器をどけたら、羽が生えてないくらいのやつが
    数十匹・・・、トラウマです。(笑)
    ブログ記事にしてもいいくらいの衝撃でしたがそこは自粛。(笑)

    もちろんその場で殺虫剤噴射はできませんので
    速攻でブラックキャップ買ってきて小屋内に置きまくりました。

    翌朝の光景がどんななってるか怖かったですが、
    やっぱり数匹容器に浮いていました。(メダカは無事)
    そんでもって容器の下は・・・・・
    なんと一夜にして0匹。
    ブラックキャップ様様でした。
    残りのGはどこへ行ったのだろう・・。

    それからというもの、年一でブラックキャップを置き換えているという・・。

    • HOBOHOBO より:

      ええ〜!
      それは大惨事ですやん。
      嫁に見つかったら、メダカ飼育の存続に関わりそう。
      ブラックキャップ、うちも置いてますよ。
      団子系が1番有効ですよね。

タイトルとURLをコピーしました