スポンサーリンク

メダカの撮影実験

最近、仕事中はずっとマスクしてるのよね。

 

商談する時も、会議の時も…

 

こりゃ、ヒゲを剃らなくてもバレないのでは?

 

と思い2日ほどヒゲ剃らないで出勤してみた。

 

そんな時に限り偉いさんとランチする事に…

 

忘れてました。

 

ご飯を食べる時は、外さないといけない事に…😓

 
 
 

さて、先日のことです。

 

皆さん、メダカの写真を撮りますよね。

 

その時に光をどこから当てるのが良いのか迷います。

 

そこで、実験をしてみました。

 

今回は横見の撮影です。

 

光の当て方は、

 

コ・レ・ダ

 
 

正面から

 

下から

 

上から

 

ライトはLED、iPhone8で撮影です。

 

こんな感じになりました。

 

正面

 

下から

 

上から

 
 

更にアップ

 

正面

 

下から

 

上から

 

うーむ、一長一短でどれが良いのかわからない。😅

 

一番見た目に近いのは上からかな?

 

どうしても光が当たらない部分は影になるよね。

 

もしかしたら、反射板とか使って全方向から光を当てる方が良いのかも。

 

あくまでも素人の実験なので参考程度で…

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    おはよう御座います!
    撮影の肝はライティングなんでしょうね!以前プロに教わった時は、光を反射させる為に容器の周りを白い物で囲ったり、フラッシュ光を直に当てず反射させる方法など知りました。

    メダカの撮影方法の情報は少ないですが、人物の撮影方法は本やネットで手に入るので、参考にしてます(^。^)

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。
      撮影は奥深いですよね。
      プロの撮影に立ち会う事があるので必死に見てますが、再現するのは難しいです。
      しかも、一眼とスマホの違いもあるし…

タイトルとURLをコピーしました