スポンサーリンク

【キャンドゥ】メダカの産卵床

キャンドゥで新たに販売された「メダカの産卵床」を徹底レビューしたいと思います。

 
 

ついでなので、セリアの産卵床と比較してみましょう。

 

【パッケージ】

 

よく似た感じのデザインだが、キャンドゥのイラストに卵が付いてるのがポイント高い!😊

 

セリアは、浮きとスポンジを別々に買う必要があるため、どちか一方が売り切れてたりすると完成しない。

 

キャンドゥは、浮きとスポンジがセットになっている点は、良いかな。

 
 
 

【コスト】

セリア スポンジ12枚100円・浮き12個100円(16.6円/個)

キャンドゥ 6セット100円(16.6円/個)

1個当たりだと、どちらも同じである。

 
 
 

いざ、開封

 

キャンドゥの中身は

 

浮輪

 

キャンドゥは、少し小さい

 

スポンジ

 

厚みがセリアの方が圧倒的に分厚い。

 
 
 

【作り方】

スポンジにハサミで切り目を入れ

 

クルクル巻いて

 

浮きに挿入

 

完成!

 

作り方は、どちらも同じですが、キャンドゥの方がスポンジが薄い分、切りやすく、作りやすかった。

 
 
 

水に浮かべてみた。

 

上見

 

横見

 
 
 

【結論】

どちらも

 

大して変わらん

 

大きな違いは、やはりスポンジの違いだろう。

 

セリアの方が厚みがあるので耐久性もありそう

 

キャンドゥのスポンジは、薄いので安っぽく見える。

 

ただし

 

持論だが、メダカの産卵床は水通りが良い素材の方に産み付けるのでキャンドゥのスポンジの方が多く産みつけるかもしれない。

 
 
 

知らんけど…

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました