スポンサーリンク

柿の葉の取り方とは?

寒くなりましたね〜!

 
 

全く越冬準備が進まないわたしです。😓

 
 

今年は、特に越冬準備をしない予定。

 
 

でも、柿の葉を入れるくらいしようかな。

 
 

しかし

 

柿の葉を取りにいく時間がない…😭

 
 
 

一昨年までは、近所の里山まで取りに行ってました。

 

それが楽しくて

 
 

魚を取ったり

 

ヌマエビを取ったり

 

ビオに使えそうな水生植物もありますよ。

 

コナギ

 

セリ

 

カブトムシの幼虫を探したり

 

柿を食べたら

 

激渋だったり

 
 

挙げ句の果てに

 
 

くっつき虫がいっぱい付いたり…

 

ええオヤジが何しとんねん!

 

みたいな感じで楽しめます。🤣

 
 

里山行きてぇー!

 
 

しかし

 

結局、柿の葉は使わずに残ってたりします。

 

と言うわけで、今年は2年前の柿の葉を使いたいと思います。😊

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

  1. celeru より:

    おはようございます!

    確かに、あの頃のHOBOさんは楽しそうでしたね(  ̄ - ̄)

    って、取り方は?!

    私はカエデの葉を使うようになって3年目ですが、カエデよりも柿の葉のほうが落葉が早くて越冬準備に間に合うという事に今更気付きました。
    カエデの葉は今もあく抜き中です。

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      取り方は、「楽しんで取る」です。😊

      なるほど、柿の葉の方が時期的に良かったりするんですね。

      柿の葉が選ばれる一因かもね。

タイトルとURLをコピーしました