スポンサーリンク

3時間の激闘の末に…!?

冬の加温飼育で容器を節約するために数種類の稚魚を混ぜて飼育したのよね。

効率よくメダカを飼育するには?
加温飼育は、2種類だけで細々と楽しむ予定が…気がつくと4種類も!エメラルドフィン絶鱗紅白ラメブラックダイヤ五式typeR(白GOD)いや、孵化率が悪かったり、欲しいメダカがあったり…結局は自...

 

このミックス飼育が

 

大失敗!

 
 
 

混ぜたのは、コレ

 

①エメラルドフィン

 

②絶鱗紅白ラメ

 

③砂里(オーロラ黄ラメ×夜桜)

 

④ブラックダイヤ

 
 

ブラックダイヤは、さすがにわかる。

 

砂里ちゃんも、少し大きくなるとラメラメなのでわかります。

 

わかりにくいのは、紅白ラメとエメラルドフィン。

 

エメラルドフィンから思ったよりも赤いのが出てくる。

 

絶鱗紅白もすぐに紅白になるわけじゃないし、ラメの量的には同じくらいだし。

 

ホントわからん。

 
 

見て見ぬふりをしてきたけど、いつまでも放っておく訳にはいかないので

 

今回は、ちゃんと仕分けするまで終われません。

 
 

と言うわけで早速掬ってきた。

 

その数、133匹!

 

いや、多すぎやて!

 

黒容器に入れて見たけど、絶望感しかない。

 
 

心が折れそうになりながら、まずは体外光が伸びてる個体を抜きます。

 
 

ももちゃんめだかさんに聞いたところ

 

紅白ラメには体外光は出ない

 

との事なので

 

体外光が出たヤツは、紅白ラメではないだろう。

 

気をつけないといけないのは、背中のラメが繋がって体外光っぽくなる事があるようです。

 
 

と言うわけで体外光が伸びてるのを抜きました。

 

あと、砂里ちゃんもわかりやすいので抜きました。

 
 

残り、横見でヒレの光を確認してエメラルドフィンかどうか判断。

 
 

うーむ

 
 

いやいや

 

散々悩みながら、3時間もかかって選別した結果

 
 

結局、

 
 

残りの子は、全て

 
 

MIX

 

にしました。

 
 

100匹近くのMIXが完成!

 

 

ただし、絶鱗紅白かエメラルドフィンと思う。

 
 

スペースの少ないわたしにとっては致命的。(6〜8個の容器を占領中)

 
 

久々にジモるかな〜。

 
 

しかも、結局、絶鱗紅白ラメとエメラルドフィンは採卵し直したと言う…😭

 
 

タイムマシンで過去に戻ってあの時の自分に言いたい。

 

エメラルドフィンと紅白ラメは、混ぜるなと…

 
 

ミックス飼育要注意!

 

絶対わかるヤツしか混ぜたらアカンよ。

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

  1. celeru より:

    こんにちは^^

    エメラルドフィンと紅白が見分けがつかなくなるなんて思いもしませんよね(;^_^A

    うちのエメラルドフィンは黒容器へ入れると黒っぽくなるので、黒容器へ入れて少し待ってみれば分かるかも?!

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      ホント、大失敗でした。
      エメラルドフィンがややこしい。

      白容器に入れたり、黒容器に入れたり…

      結局は、確信がもてずにミックスにしました。😅

タイトルとURLをコピーしました