スポンサーリンク

100均撮影ボックスを使ってみた

前々から気になってた100均の撮影BOX

 

欲しかったけど、近所の100均には売ってなかったのよ。

 

忘れた頃に発見したので購入しました。

 

ちなみにこの撮影BOXは、ワッツ・meets.・シルク系の100均で売っています。

 
 

100均だけど、440円ね。😊

 

これが、果たして高いのか、安いのか?

 

検証してみたいと思います。

 
 

では、開封します。

 

本体

クリアブックみたいな感じ

 

バックシート黒と白

スポンジのような素材です。

 

配線

 

中に入ってるのは以上4点です。

 

ちなみにサイズは、縦24cm 奥行き24cm 幅22cmなので、メダカに撮影にはちょうど良い大きさです。

 
 
 

【使ってみた】

 

まずは、本体を組み立てていきます。

 

ここのボタンを留めます。

 

下からの側の穴をボタンに挟んで留めます。

 

両側のボタンを留めると完成

 

簡単や〜

 
 

バックシート(背景)は、背面にある爪に引っかけて使います。

 
 

この配線は?

 

なんと、LEDが付いています。

 

配線を差し込んで

 

点灯すると意外と眩しい

 
 

では、早速撮影してみましょうか。

 

iPhone12にて撮影しています。

 

モデルは、カイジ達

 
 

まずは、上見撮影

 

撮影BOXなしで撮影

 

撮影BOXを使って撮影

 

撮影BOXを使った方が明るくクッキリと撮れてますね。

 

ちなみに黒容器だと

 

どうしても反射と写り込みがあるのは、辛い!

仕方ないか…

 
 
 

次は横見の撮影

 

撮影BOXなしで撮影

 

撮影BOXを使って撮影

 

あれ?

 

撮影BOXを使った方が暗くなってる…

 
 

よく見たら、まさかのバックシート(背景)を付け忘れてました。😓

 

たぶん、バックシートを付けたらもっと綺麗に撮れてるはず…

 

ライトとか、工夫するともっと良くなりそうですね。

 

一眼とかだったらどうなんでしょうか。(持ってないので知らん)

 
 
 

【結論】

普通に撮るよりかは、安定して綺麗に撮れました。

 

ただし、写り込みや反射が無いポイントを探す必要あり。

 

組み立てとか面倒なので、使わない可能性もありますが…

 

まあ、場所取るけど組み立てた状態で置いといたら良いか。😊

 
 

LEDも付いて440円なのでコスパは悪くないと思います。

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    こんにちは^^

    100均では撮影BOXも売ってるのですか!

    今はメルカリなどが流行ってるから需要があるんでしょうね。

    以前、発泡スチロールの蓋をレフ板の代わりとして撮影した事がありますが、、、最近はそこまでやってません。
    撮影用に、明るいLED照明が欲しい今日この頃です。

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      100均、凄いですよね。

      物なら綺麗に撮れると思います。

      わたしも横見でラメを撮りたい時にはレフ板代わりの白い紙をたまに使います。

      照明は、大事だと改めて気付きました。😊

タイトルとURLをコピーしました