スポンサーリンク

嫁の魔の手が迫る…((( ;゚Д゚)))

室内常温容器の水温 25.2℃

 

加温容器の水温設定 26℃

 

変わらんやん

 
 

と言うわけで、加温飼育は終了します。

 
 

とりあえず、種親の加温容器だけ片付けよう。

 

採卵してた種親は、別の場所へ移動してもらいました。

 

引き続き、頑張ってよ〜。

 
 

加温は、湯煎方式なので収納ケースに発泡を張り付けています。

 

湯煎の水は、シーズン中、一度も変えてないので汚ねぇ〜。😱

 

この汚ない水を顕微鏡で見てみると

 

チビワムシ (コルレラ)さんがいっぱい居てました。

 
 

ヒーターやら、サーモやらを纏めて仕舞って

 

湯煎容器もゴシゴシ洗って

 

終了

 
 

スペースが空きました。😊

 

ここは、針子育成スペースになります。

 
 

【収納ケースの注意点】

割れやすいので注意!

 
 

あと1番やばいのは

 
 

その辺に置いといたら

 
 

嫁に使われる!

 

忍び寄る魔の手

 
 

使われても文句の言えないわたし…😢

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    こんにちは!

    マメですね!!
    でもメダカ好きはマメじゃないとダメかもしれませんね。

    そういえば、うちはゾウリムシの培養を外でやる様になって1,2カ月は経過してるのに、室内のゾウリムシ培養容器x2を放置してます。。。

    空いたケースは綺麗に洗わず、ほどほどに汚しておけば勝手に使われないかも?!(^^)!

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。
      マメな部分とそうではない部分があります。
      自分の好きな事(趣味)にはマメかもしれません。😄
      ゾウリムシを放置ですか~
      ゾウリムシが消えて匂いが無くなってたりして…
      汚れてたら、捨てられるか怒られます。😔

タイトルとURLをコピーしました