スポンサーリンク

加温稚魚の問題点とは?

今日から仕事始めと言う絶望感と戦っているHOBOです。😭

 

さて、加温飼育のあけぼのの稚魚達

 

12月初旬に孵化してサイズ差が出てきたのでサイズ分けをしました。

 

この画像は、12月22日に撮影したので、孵化後2〜3週間くらいでしょうか。

 

2容器の稚魚を掬い出しました。

 

だいたい40匹くらいですね。

 

そしてサイズ分け後

 

大きいサイズ

 

小さいサイズ

 

実は、種親達は問題無いのですが、稚魚飼育で少し問題が…

 

その問題とは…

 
 
 

長くなるので

 

つ・づ・く😏
 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. おかーさん より:

    _(┐「ε:)_ズコー!! 気になる…

    慎重なサイズ分けですね(*´艸`)
    この感じでサイズ分けしていくと、加温ボックスが・・・!(笑)
    また作るしかないですね~!ヒヒヒッ

    • HOBOHOBO より:

      今年のブログは短くする予定。
      いつも長くなるので、効率化です。😏

      もう少し差があったんだけど、写真ではわかりにくいですね。🙄
      空き容器は残り3個。
      おかーさんを見習って、大きくなったら常温飼育にするスパルタにします。😄

  2. celeru より:

    こんにちは、順調ですね!

    うちもサイズ差が気になって来てるので次の容器を準備中です(^^)

タイトルとURLをコピーしました