スポンサーリンク

危険なゾウリムシ?

昨日からのつづきです。

気になるアレを調べてみた
昨日、風呂から上がると…息子がネクタイを結ぶ練習をしてました。しゃーない、教えてあげよう。と思ったら「ここで上にもってきて、あれ?」見た目が逆でわからんと言う…😓自分もネクタイを締めながら教え...

 
 

アンモニア検査キットを手に入れたら、何か調べたいよね。

 
 

と言うわけで、アンモニア検査シリーズ第一弾は

 

ゾウリムシ

 
 

実はこのゾウリムシのアンモニア検査は、他のブログやYoutubeなどでやってるのを見てるので結果はわかっています。

 
 

今回は、検査キットの使い方も含めて紹介してみたいと思います。

 
 

手順は、こんな感じです。

 
 

①注射器を使ってゾウリムシを正確に5mlを計る。

 

今回、実験に使うゾウリムシは、MAXに湧いています。

 
 

②試験管に入れる。

 
 

③試薬Aをスプーンすじ切り1杯入れる。(これだけ粉末)

 
 

④10秒間シェイク!

 
 

⑤試薬Bを5滴入れる。(いや蓋が外れんて!)

 
 

⑥またまた10秒間シェイク!

 
 

⑦試薬Cを5滴入れる。

 
 

⑧腱鞘炎になるくらいシェイク!(10秒間)

 
 

⑨15分放置

おや、薄緑になってきたぞ。

 
 

⑩15分後、カラーチャートと見比べて判定します。

 
 

果たして

 
 

結果は…?

 
 

何と

 
 

アンモニアMAX

 
 

猛毒のアンモニアが入ってると言う事は、ゾウリムシって危険?

 
 

ヤバイよヤバイよ😱

 
 

でも、安心して下さい。

 
 

測定値2と言うのは、総アンモニア量が0.2mg/Lです。(それ以上かもしれないが…)

 

ちなみに毒性のあるのは、さらに少なくPHと温度によって左右されるようです。

 

調べたけど、詳しくはわからなかったので、あくまで個人の予測となります。😓

 
 

魚に危険と言われる1.5mg/Lと比べるとかなり少ないです。

 
 

なので

 
 

よっぽど毎日大量に入れない限りは、大丈夫と思われます。(予想です)

 
 

ただし、調子悪い容器に入れたり、高温になる容器に入れるのは気をつけた方が良いかもしれません。

 
 

動画でやり方を確認

ゾウリムシは危険?アンモニアを検査キットを使って調べてみた

 
 

初めてアンモニアを検査しましたが、面倒だけどやり方自体は簡単でした。

 
 

何が難しいと言うと

 
 

試薬の蓋が開かない…😓

 

こんな構造の蓋になっており、押さえながら回さないといけないらしい。

 

思わずググッたやんか!

 
 

次回、アンモニア検査シリーズは?

 

マロの…

 
 

つづく

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. celeru より:

    おはようございます!

    動画を見ましたが、結構手間ですね(汗 オツカレサマデス!

    私は、ゾウリムシのアンモニア検査をしてなくて良かったと思ってます。
    この結果を知ってたら、10L水槽に毎朝ゾウリムシを500ml入れるなんて事はやらなかったと思います(;’∀’)
    でもうちの場合は全然問題ないです。
    たしか毎朝夕500ml入れてた時期もありますが、それも平気でした。

    次は早くも本命のマロちゃん?!楽しみです(笑

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      初めてでいきなり動画撮影したので、説明書を読みながらでした。😓

      アンモニアは微量だと思うので10Lに500mlなら問題無いと思います。
      濾過サイクルや水換えも関係してくるので一概には言えませんが…

      マロの…楽しみですか〜🤣

  2. 何で培養したゾウリムシですか?

    • HOBOHOBO より:

      エビオスで培養しました。
      確か、培養するものでアンモニア濃度が変わるとかYoutubeで見ましたが、また検証してみたいと思います。😊

  3. オロ より:

    こんばんは
    ちょーど 蓋があかなくて腱鞘炎になりそうだったので、ものすごく助かりますヽ(^。^)ノ

    • HOBOHOBO より:

      おはようございます。🌞

      あの蓋は、ダメですよね。
      ググったら出てきたと言う事は、同じように困ってる方が多いと思います。

タイトルとURLをコピーしました