スポンサーリンク

ドボン式採卵方法の罠

【ドボン式採卵方法とは】

産卵した産卵床の卵を手で採卵するのではなく、産卵床ごと容器に入れて孵化させるやり方だ。(ほぼウィキペディア)

 
 

もちろん、手で採卵するのが1番やろ。

手で採卵したら孵化率◯◯%?
いろいろな採卵方法の孵化率を調べてみよう企画です。って、自分が調べたいだけですが…😅まずは、手で採卵した場合の孵化率を調べてみた。手順はこんな感じ産卵床から卵を取ります。結構時間がかかるのよね。...

 

あれだけ手間暇かけてるんだもの。

 

ちなみにドボン式のやり方は、こんな感じ

 

まず、産卵した産卵床

 

卵を数えようと思ったけど、多すぎるし、いろんなところにあるし

 

無理

 

たぶん、40個くらいはあるみたいだけど…

 
 
 

使用した容器は、2.4Lのタッパ。

 

ここに綺麗な水を入れ

 

産卵床をドボンするだけです。

 

楽過ぎる!

 

いや、孵化率悪いやろ。

 
 

果たして、孵化率はどうなるのか?

 
 
 

【結果】

5日後に第一子誕生!

 

その後、続々と誕生

 
 

生まれた数は?

 

36匹!

 

孵化後すぐに★になってたのが2匹。

 

孵化しなかった卵は、見当たらず

 

孵化率 95%

※最初の数がわからないため、正確ではありません。

 
 

手摘み採卵が80%だった事を考えると

 

良いじゃん!

 
 

ただし…

 

孵化率にバラツキがあるように思うのだが、皆さんのドボン式の孵化率はどんなもんでしょうか?

 
 

でも、時間短縮になるし、孵化率も変わらないのなら、ドボン式の方が良いよね。

 
 

手摘み方式は、ただの自己満足だったのだろうか。

 

今までの努力と時間は…

 

こうして私は、自問自答を繰り返す日々を過ごすのであった…

マロ振り回す

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

  1. celeru より:

    おはようございます!

    ドボンは楽で良いですよね!
    孵化率は卵のばらけ具合に左右されると思います(^^♪

    マロちゃんが怖いです~ブルブル((;゚ェ゚;))ブルブル

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      楽ですよね。
      全て切り替えたら、少し寂しいような…😊
      グリーンウォーターの容器の産卵床は、孵化率が悪い気がします。
      あとは、卵の品質が悪かったらダメですね。
      今回は、たまたま良かったです。

      マロは、最近激しいです。🤣

タイトルとURLをコピーしました