スポンサーリンク

越冬の失敗と成功

今年の越冬は、2容器で失敗しました。

2容器とも、水が臭く、悪くなっていました。

真冬なのに慌てて全換え!

真冬に全換えしても大丈夫と言う事が判明…って、そういう訳じゃなく。

全滅は免れたけど、4〜5匹が生き残っただけです。(泣)

11月にリセットして容器も発泡に変えて越冬準備万端だったのに…

 
 

対して、越冬準備出来ずに突入した稚魚達

容器はパンケース。

確かこれくらいの大きさ

一応、室内だけど、野外と同じくらい気温が下がる。

半ば諦めてましたが、結果は

越冬成功!

しかも成長してるような…

 
 

【結論】

メダカは放置プレーが一番!

言っとくけど得意やで!( ̄▽ ̄)

 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. celeru より:

    こんにちは^^

    冬場の水替えは出来るだけやらない方が良いとの認識はありますが、水が悪くなっていたら水替えはやりますよね。

    写真は琥珀ラメですか?ラメが綺麗に出てますね!

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。

      今回わかったのは、10月には越冬の準備をして、水を作ることでしょうか。
      水温が下がらないような工夫よりも、やっぱり水質が第1かなっと感じました。

      琥珀ラメです。さすがですね。
      ベーシックな種類ですが、大好きです。

タイトルとURLをコピーしました