スポンサーリンク

大人…いや、メダカの玩具で遊んでみた

何かクレームが来そうなタイトルですまん。

 

早速だが、今回買った玩具が

 
 

コ・レ・ダ・!

 
 

ハンディ顕微鏡です。


レイメイ藤井 顕微鏡 ハンディ顕微鏡DX グレー RXT300N

 
 

何のために買ったかというと、ミドリムシを確認するためです。

 
 

ミドリムシは、かなり小さいため目視では確認できないので顕微鏡が必要なんです。

 
 

普通の顕微鏡だといろいろと準備しないといけないので面倒。

 
 

なので簡単に見れるのが顕微鏡を買いました。

 
 

早速、単3電池を入れて、遊んでみました。

 

見るのは、もちろんコレ。

 

ミドリムシです。

 

ミドリムシのために買ったのに見れなかったらショックだよね。

 

果たして、ミドリムシは見えるのか?

 
 

まずは、プレパラートの上にミドリムシを1滴落として…

 

あっ、プレパラートの代わりにパッケージの透明部分を切り抜いて使っています。

 

これを顕微鏡の下にセット

 

ここのつまみを回してピントを合わせます。

 
 

すると…

 
 

えっ?

 
 

真っ暗!

 

あっ、ライトをつけ忘れてた。

 

気を取り直して…

 

ライトを点けたら、見えました。

 

良かった~😊

 
 

ちなみにこのツマミを回すと倍率が100~250倍まで調整できます。

 

100x

 

150x

 

200x

 

250x

 

さらに、こんなアダプターが付いてます。

 

これをスマホに取り付けると先ほどのような写真が撮れます。

 

いや、ブロガーの必需品ですよね。🤣

 
 

もちろん動画も撮れますよ。

針子の餌のミドリムシを顕微鏡で確認

 
 

今シーズンは、この顕微鏡であんなものやこんなものを…

 

いや~ん

 

あれ?

 

これは?

 

久々のQPちゃんのおへそでした🤣

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. タケスゥイ~ より:

    ほぼさん、こんばんは。☆

    私の持っていいる大人のオモチャより良さそうですね。
    買います。ハ-ハ-(〃ノωノ)

  2. オロ より:

    ミクロの世界・・・
    それは 果てしない小宇宙・・・
    かつての理系少年が喉から出るほど欲しかった秘密道具・・・

    より大きく!
    より鮮明に!

    この沼は悪魔的にまで魅力的だ…
    そう 全財産をつぎ込むほどに…

    なあんてねw

    こんなの いくら見とっても飽きにゃーでかんわ~

    • HOBOHOBO より:

      思い出したけど

      子供の頃、ゾウリムシが見たくって近所のドブの水を顕微鏡で見た事あります。

      あの頃から、ミクロの世界に魅了されてたようです。😊

  3. celeru より:

    おはようございます!

    私がミドリムシを辞めた理由の一つに、存在の確認が面倒だった事がありますが、これなら手軽に確認出来てイイですね!
    スマホ撮影を考えられているのも良い。

    オチではふふふとなりました(#^.^#)

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。
      確かに確認が面倒ですよね。
      緑色になってれば、大体培養成功しているようですが…
      まだミドリムシ初心者なので心配なので当面は確認しようと思います。
      記録とブログ用に撮影できるのもポイント高いです。
      久々のQPちゃんでした。😄

タイトルとURLをコピーしました