スポンサーリンク

【セリア】新リサイクルバケツの真実

今回は、先日購入したセリアの新リサイクルバケツを徹底レビューしてみたいと思います。

 

やっとの事で手に入れたセリアの新リサイクルバケツ。

バケツを求めて三千里
まあ、三千里と言うのは大袈裟だけどね。イメージですね。🤣そう、あれは「バケツを語る」の記事の中で「セリアのバケツが廃盤になった」と言ったところ数名からコメントを頂いた何と、再販され...

 

毎日、枕元に置いて寝ています。🤣

 
 
 

早速、詳しく見てみましょうか。

 

セリアの

 

新リサイクルバケツが

 

コ・レ・ダ・!

 

横見

 

上見

 

【新旧比較】

旧型のリサイクルバケツと比べてみました。

 

まず、色が茶色から黒色に変わりました。

 

この色の変更は、めだか愛好家にとっては嬉しい事ですね。

 

しかし、夏場の温度上昇には要注意です。

 
 

旧型にあったホコリが混じったようなものは無くなっています。

 
 

高さは、同じようです。

 

 

ラベルを見ると

旧 23cm

新 22.7cm

 

新型の方が僅かに低いようですが、気づかない程度です。

 
 
 

また、直径も同じように見えますが

ラベルだと

旧 29.5cm

新 29.7cm

新型の方が僅かに大きい。(わかりませんが…)

 
 
 

新型は、注ぎ口がなくなっています。

 
 
 

内側の目盛りは、健在です。

 
 
 

次にバケツ本体の重量を調べてみると

 

旧型 530g

 

新型 416g

 

何と

 

114gも

 

軽くなっています。

 

旧型は少し重いと言うのが弱点でしたが、この軽量化は嬉しいですね。

 

手で押さえると、あきらかに厚みが薄くなってるのがわかります。

 

水をいっぱい入れて持ち上げると

新型は、バケツがたわんで歪むのがわかります。

 

軽量化と言うより、コスト削減で厚みを薄くしたら軽くなったと言うような感じ。

 
 

ただ、薄くなっても使用上の問題ないとは思います。

 
 

いずれにしても、めだか愛好家にはマストアイテムになるだろう。

 
 
 

【結論】

これを書きながら思ったんだけどさ

 

バケツの比較記事なんて

 

需要ある?

 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 
 

コメント

  1. celeru より:

    おはようございます!

    セリアの茶バケツは独特の質感も好みですが、黒もその独特な質感がありそうですね。
    でも厚みが減ったのは残念?壊れなけばいいのですが。

    • HOBOHOBO より:

      こんにちは。
      わたしは、あの茶色が好きでした。
      ペラペラのバケツよりかは、強いと思いますが…。
      少し残念です。

  2. りょう より:

    すごく劣化したのかとドキドキしました🤭茶色→黒になったのは嬉しいですよね✨

    昨日はよってって羽曳野店に行ってきました!何度か行ってるんですが月弓とか月神(あれ?月弓だけだったかな)初めて見ました🐟

    • HOBOHOBO より:

      ある意味、頑丈さをとるか、軽さをとるか。
      難しいですね。
      通常の使用には、全然問題ないと思います。

      ラメラメで綺麗なヤツやったかな?
      最近、メダカの品種が増え過ぎてついて行けてない💦

タイトルとURLをコピーしました