スポンサーリンク

秋仕様で稚魚の成長スピードをUPせよ

今年は体外光育成道場が大活躍!

伸ばせ体外光大作戦!
先日紹介したドラゴンブルーさらに体外光を伸ばすべく屋外に出しました。ついでにヒレの光も増えないかな?置く場所は、うちの中では太陽が良く当たる最高の場所。使う容器は、セリアの白容器。とりあえず...

 

それなりの結果でしたが…😅

 

それでも稚魚の成長スピードは、かなり速かったんですよ。

 
 

ここ最近、気温が下がってきたので

 

この体外光育成道場を

 

秋仕様

 

に変更します。

 

脳内イメージ

 
 

今回、屋根部分が経年劣化で裂けているので新たに張り直します。

 

屋根を取り外し、骨組みだけの丸裸にすると

 

このサイド部分のトンネル支柱に

 

ゴミ袋を被せます。

 

さらに今なら、もう1枚!(TVショッピング風)

 

両方とも被せました。

 

屋根は、このシートを使って(コーナン980円)

 

作り直しました。

 

ハトメを打ったり

 
 

途中、のら猫クロが心配そうに見ています。

 
 

屋根を被せます。

 

裂けていた端の部分は、折り返して2重にする事で強度をUP。

 

完成?

 

いや、まだ完成ではありません。

 
 

ここから通称「のれん」と呼ばれる物を前面に取り付けます。

 

装着した状態

 

いわゆる簡易ビニールハウスですな。

 
 

フルオープン

 
 

 

あっ、間違えた😅

 

こっちね。

 
 

そして、のれんを開けると

 
 

「へいらっしゃい!」

 

と声がかかるとか、かからんとか…🤣

 
 

そう言う訳で、秋仕様が

 

完成!

 

動画で見る

稚魚育成場を秋仕様に変更

 
 
 

これで

稚魚の成長が早くなったり

少しでも体外光が伸びたり

ついでにラメが増えたり

オマケにヒレが伸びたり

さらに色が鮮やかになったり

ヒレが光っても良いかな…

 

いやいや、欲張りすぎやん。

 
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
 

コメント

  1. マネージャーW より:

    あれ?
    今日はカイジが見れるかと思っていたのですが(笑)

    いやぁ~HOBOさんさすがに器用で上手!!!
    ハトメも結構簡単に出来るのですね(^▽^)/

    我が家は差し掛け(倉庫)で加温してるのですが、
    簡易ビニハやったら電気代抑えられるかな~???

    • HOBOHOBO より:

      期待を裏切る男HOBOです。
      カイジは、確認事項があって明日の予定です。😄

      面倒臭いのを除けば、ハトメって意外と簡単に出来ますよ。
      見た目がよくなる。

      簡易ビニールハウスは、外気温+2℃くらいです。
      差し掛けに壁があるのなら、そちらの方が保温力は高いと思います。

  2. おかーさん より:

    フルオープン画像間違えすぎ!(笑)

    ここまでしてあげたら、欲張りになってもメダカも納得ですよ!
    おかーさんは何もせずに強欲…(笑)
    冬越し~越冬明けが上手くいくかは、この時期にかかっているといってもいいくらいですからね!
    しっかりとした体作りが出来る環境、最高すぎます♪

    🐱<寝床作ってくれてありがと。 (爆)

    • HOBOHOBO より:

      フルオープンしてみたいね。
      えっ?

      まあ、とりあえず、健やかに育ってくれたらOKだけどね。
      確かにこの時期は、重要。
      いっぱい食べて肥えてもらってライザップのCMに出るのが目標です。

      おかーさんも、寒くなっても安心…あれ?😱

  3. celeru より:

    こんばんは!

    しっかり秋仕様になりましたね!
    冬仕様は容器の保温でしょうか?

    うちは、体外光道場が大変なことになってて、今日は水換えに何時も以上に時間がかかりました。
    排水がやけに温かいので水温を測ったら37度💦
    何時から暑かったのか、さっぱりわからず。

    • HOBOHOBO より:

      こんばんは。

      この場所は、容器を発泡に変えるくらいで、このまま越冬に入ります。

      えっ、37℃?
      めっちゃ効果ありますやん。
      うちも今日は、30℃まで上がってましたが…

タイトルとURLをコピーしました