スポンサーリンク

屋根が壊れる!!

今年は、屋外の飼育容器に屋根を作りました。

 

屋根を作った時の記事

 

【材料・加工編】

ほぼ100均で屋根作り【材料・加工編】
大阪も26日に梅雨入りしたみたいだし…フタニストのわたしにとっては、嫌な時期だ。なので雨対策に屋根を作る事を決意!作る場所はココだ!横110cm、奥行き60cmコンセプトは、いつも通り安く・簡単 です。...

 

【組み立て編】

雨対策に屋根作り【組み立て編】
屋根作りの続きです。材料・加工編はこちらからまずは完成図です。こんな感じになります。(いや、わからんて…)では、組み立てていきます。①トンネル支柱を木材の穴に入れ、容器の上に立てます。今回は、木材を乗せて...

 
 

おかげで雨が降る度に蓋をするという作業から解放されました。

 

雨音がしても安心してグッスリ眠れます。

 

でも改善点もありました。

 

大雨の時、雨水が屋根を伝って容器に入ります。

 

屋根を大きくするか、雨どい的な物が必要ですね。

 

あと強度は?

 

天気予報で風速10mってのが何回かあってビビりましたが、問題なかったです。

 

台風の時は、台風モードにする予定でしたが、今年は直撃がないのでその機会はありません。

 

しかし、先日の休みの日のこと

 

台風が来るので屋根を点検すると破損してるところを発見!

 

屋根と骨組みを押さえているゴムが切れてました。

 

このゴムが無いと

 

シートは外れ

 

骨組みは乗せてるだけなのでグラグラ

 

100均で新しいゴムを買って

 

取り付けました。

 

ゴムは、劣化してボロボロ。

 

他のゴムは劣化してなかったので、この部分だけ古いのを使ってたのでしょうね。

 

まあ、気づいて良かった。

 

来年は、針金かワイヤーにしよう。

 
 

奥さん

ゴムつけます?

それとも…(////)
 
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. celeru より:

    おはようございます!

    100均材料なのでワンシーズン使えたのだから良かったってところですね。
    同じく100均で売っている、白の半透明の少し硬いケース。これもワンシーズンで壊れますよね。。。

    最後の大人の会話で、今日のブログ内容を忘れかけました(//∇//)

    • HOBOHOBO より:

      おはようございます。

      来年はもう少しレベルアップします。
      100均材料で…
      半透明は紫外線に当たると1年でボロボロになりますよね。

      最後のは、ゴムバンドの話だけど…
      想像しすぎちゃいますか~(笑)

  2. おかーさん より:

    ちょっ……! (//∇//)

    (;゜∀゜) あ、ゴムバンドの話ね…

    点検は大事ですね!
    いざという時に破れていたりしたらビックリだもんね!

    (`・ω・´)キリッ ゴムバンドの話です。(笑)

タイトルとURLをコピーしました